ユーベ、バルサ、レアルがCL出場可能に UEFAが許可証を送付

 ユベントス、バルセロナ、レアル・マドリードの、UEFAチャンピオンズリーグ出場が認められた。

UEFAがESL構想3クラブへの懲戒手続きを中断 来季CL出場可能に

 欧州サッカー連盟(UEFA)によると、CLに参加する全てのクラブに出場許可証を送付。ユーベ、バルサ、レアルの3チームは欧州スーパーリーグ(ESL)構想を表明していたものの、来シーズンCL参加が認められた。UEFAはESL創設を表明した3クラブに懲戒手続きを開始し、2シーズンのCL出場禁止処分を検討。しかしESL主催者が裁判所に提出した差し止め命令が認可され、UEFAは追って通知があるまで手続きを停止すると発表した。ESL創設者でユーベの会長であるアンドレア・アニェッリ氏は今月初め、ESL創設計画はクーデターではなくコロナウイルスの大流行で影響を受けたサッカー界を救うためだと主張している。

 Photo Visionhaus
編集部 N

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる