チェルシーが来季ギルモアのレンタル移籍を画策 昇格組ノリッジへ武者修行か

 チェルシーのビリー・ギルモアは来シーズン、ノリッジ・シティにレンタル移籍するかも知れない。

闘将キーン、長話して隔離となったチルウェルとマウントにジョーク炸裂「私は妻とも5分以上話さないぞ?」

 20歳ギルモアは現在コロナウイルスの検査で陽性反応を示し10日間の自主隔離となっているものの、スコットランド代表で参加しているEURO2020は出色の活躍を披露。グループステージを通してピッチの中央で冷静沈着にプレーし、イングランド戦ではマン・オブ・ザ・マッチに輝いた。

ギルモアと濃厚接触したチルウェル&マウントが自主隔離に…サウスゲート監督は困惑「スコットランド代表選手はなぜ隔離されない?」

 将来が期待されるギリモアだがチェルシーではジョルジーニョやエンゴロ・カンテらとヨーロッパトップクラスのポジション争いを強いられ、2020-21シーズンでトップチーム出場11試合と満足いく機会を得られていない。そんな中、プレミアリーグ昇格を果たしたノリッジがギルモアの動向をチェック。ノリッジのダニエル・ファルケ監督はボルシア・ドルトムント時代にトーマス・トゥヘル監督と共に仕事した経験があり、ローン移籍で獲得が出来ないか話し合いを進めているようだ。

 Photo James Williamson – AMA

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

学生時代のユニフォームが青と赤、ポジションがMF、背番号8だった事でランパードとジェラードのプレーを見るように。以来プレミアリーグを中心にサッカーを年間約1000試合観戦する東京出身のエディター。

目次
閉じる