ファン・デル・ファールトがスペインを痛烈批判…コケやブスケッツが怒り露わ「恥ずべき行為」

 スペイン代表のコケやセルヒオ・ブスケッツは、ラファエル・ファン・デル・ファールトの批判に我慢ならなかったようだ。

G・モレーノが痛恨のPK失敗…スペインがポーランドに追い付かれ2戦連続ドロー

 EURO2020でスペインは苦戦を強いられており、グループステージ2試合で連続ドロー。最終戦の結果次第ではグループ敗退の危機に瀕している。そんな中ファン・デル・ファールトはTV番組のインタビューで、「前線に刺激と創造性を与える選手がいない」とスペインを批判。「彼らがやっているのは、ピッチのサイドからサイドにパスしているだけだ。ラストパスの出し方さえ知らない」と厳しい言葉を投げかけた。

ファン・デル・ファールトの非難に対し、ラジオ番組に出演したコケは元オランダ代表に憤りを見せる。「ワールドカップ決勝で彼を見たし、ここスペインにはイニエスタがオランダ戦で決めたゴールの横に彼が映っている写真があるんだ」と揶揄した。またブスケッツも怒りがこみ上げてきたようで、「元選手である彼が、一瞬の名声や栄光のためになぜあんなことを言うのか理解できない」と言及。「恥ずべきことだと思う。さらに咎めることもできるけど、僕はそのつもりはない」と怒りを露わにした。

Photo Quality Sport Images

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

“カンプ・ノウの奇跡”を観てマンチェスター・ユナイテッドの試合が気になるようになる。そこからプレミアリーグを観戦するようになり、同名の飴が好きだった理由でチェルシーのファンに。欧州サッカー漬けでいつか日本と時差が縮まればいいのにと願う東京出身のエディター。

目次
閉じる