メッシ1G2Aでアルゼンチンが3発快勝!コロンビアはPK戦の末ウルグアイ下す

 コパ・アメリカ準々決勝が3日に実施され、アルゼンチンがエクアドルと対戦。コロンビアがウルグアイとの一戦に臨んだ。

アルゼンチンが4発大勝で首位通過!ウルグアイが2位、4位チリは準々決勝でブラジルと激突

アルゼンチン vs エクアドル
 グループステージ首位通過を果たしたアルゼンチンは、勢いそのままにエクアドルを圧倒。40分にリオネル・メッシがラストパスを送ると、ロドリゴ・デ・パウルが先制点をゲットする。後半に入っても攻勢に出るアルゼンチンは、84分にメッシのお膳立てからラウタロ・マルティネスが追加点をゲット。終了間際にはメッシがFK弾でトドメを刺し、アルゼンチンが3発快勝で準決勝進出を決めた。

ウルグアイ vs コロンビア
 一進一退の攻防を繰り広げた強豪国対決は、最後までスコアは動かず0-0でPK戦に突入する。互いに最初のキッカーが成功すると、ウルグアイ2人目ホセ・ヒメネスのシュートをコロンビアGKダビド・オスピナが横っ飛びでセーブ。さらに4人目マティアス・ビニャのシュートを再びオスピナが右手一本で防ぎ、全員が沈めたコロンビアがPKスコア4-2でウルグアイを下した。

Photo Pedro Vilela

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

“カンプ・ノウの奇跡”を観てマンチェスター・ユナイテッドの試合が気になるようになる。そこからプレミアリーグを観戦するようになり、同名の飴が好きだった理由でチェルシーのファンに。欧州サッカー漬けでいつか日本と時差が縮まればいいのにと願う東京出身のエディター。

目次
閉じる