オールスター出場選手決定 大谷翔平が史上初の「二刀流選出」

 日本時間7月5日、オールスター・ゲームの両リーグのロースターが発表された。ファン投票でア・リーグ指名打者部門1位となり、すでにオールスター・ゲーム初出場が決まっている大谷翔平(エンゼルス)は、選手間投票で先発投手としても選出され、史上初となる「二刀流選出」を達成。また、ダルビッシュ有(パドレス)も選手間投票で自身5度目のオールスター・ゲーム選出を果たした。さらに菊池雄星(マリナーズ)はコミッショナー事務局の選出でオールスター・ゲーム初出場が決定。日本人選手3人は2003年、2007年、2014年と並ぶ歴代最多タイとなる。

 今年のオールスター・ゲームは日本時間7月14日にコロラド州デンバーにあるロッキーズの本拠地クアーズ・フィールドで行われる。オールスター・ゲームの出場選手はファン投票のほか、選手間投票とコミッショナー事務局の選出によって決定。また、全球団から少なくとも1人ずつが選ばれることになっている。ファン投票で先発メンバーに選出されたのは以下の17名。

◆ア・リーグ
捕手:サルバドール・ペレス(ロイヤルズ)
一塁:ブラディミール・ゲレーロJr.(ブルージェイズ)
二塁:マーカス・セミエン(ブルージェイズ)
三塁:ラファエル・デバース(レッドソックス)
遊撃:ザンダー・ボガーツ(レッドソックス)
外野:マイク・トラウト(エンゼルス)
外野:アーロン・ジャッジ(ヤンキース)
外野:テオスカー・ヘルナンデス(ブルージェイズ)
DH:大谷翔平(エンゼルス)

◆ナ・リーグ
捕手:バスター・ポージー(ジャイアンツ)
一塁:フレディ・フリーマン(ブレーブス)
二塁:アダム・フレイジャー(パイレーツ)
三塁:ノーラン・アレナード(カージナルス)
遊撃:フェルナンド・タティスJr.(パドレス)
外野:ロナルド・アクーニャJr.(ブレーブス)
外野:ニック・カステヤーノス(レッズ)
外野:ジェシー・ウィンカー(レッズ)

 次に選手間投票でオールスター・ゲームに選出されたのは以下の33名。なお、すでにファン投票で選出されている選手が選手間投票でも選ばれた場合、次点の選手が繰り上がることになっている。

◆ア・リーグ
先発:ゲリット・コール(ヤンキース)
先発:ランス・リン(ホワイトソックス)
先発:カルロス・ロドン(ホワイトソックス)
先発:シェーン・ビーバー(インディアンス)
先発:大谷翔平(エンゼルス)
救援:アロルディス・チャップマン(ヤンキース)
救援:リアム・ヘンドリックス(ホワイトソックス)
救援:マット・バーンズ(レッドソックス)
捕手:マイク・ズニーノ(レイズ)
一塁:マット・オルソン(アスレチックス)
二塁:ホゼ・アルトゥーベ(アストロズ)
三塁:ホゼ・ラミレス(インディアンス)
遊撃:カルロス・コレア(アストロズ)
外野:セドリック・マリンズ(オリオールズ)
外野:マイケル・ブラントリー(アストロズ)
外野:アドリス・ガルシア(レンジャーズ)
DH:J・D・マルティネス(レッドソックス)

◆ナ・リーグ
先発:ジェイコブ・デグロム(メッツ)
先発:ケビン・ゴーズマン(ジャイアンツ)
先発:コービン・バーンズ(ブリュワーズ)
先発:ブランドン・ウッドラフ(ブリュワーズ)
先発:ダルビッシュ有(パドレス)
救援:クレイグ・キンブレル(カブス)
救援:ジョシュ・ヘイダー(ブリュワーズ)
救援:マーク・マランソン(パドレス)
捕手:J・T・リアルミュート(フィリーズ)
一塁:マックス・マンシー(ドジャース)
二塁:ジェイク・クロネンワース(パドレス)
三塁:クリス・ブライアント(カブス)
遊撃:トレイ・ターナー(ナショナルズ)
外野:ムーキー・ベッツ(ドジャース)
外野:カイル・シュワーバー(ナショナルズ)
外野:ブライアン・レイノルズ(パイレーツ)

 ア・リーグは大谷が指名打者と先発投手の両方で選出されたことに加え、トラウトとビーバーが故障により出場できないため、残り9名をコミッショナー事務局が選出。ファン投票と選手間投票で選出された選手がいなかったマリナーズ、タイガース、ツインズからも1名ずつが選ばれた。コミッショナー事務局が選出した9名は以下の通り。

◆ア・リーグ
先発:ネイサン・イバルディ(レッドソックス)
先発:カイル・ギブソン(レンジャーズ)
先発:菊池雄星(マリナーズ)
救援:ライアン・プレスリー(アストロズ)
救援:グレゴリー・ソト(タイガース)
一塁:ジャレッド・ウォルシュ(エンゼルス)
遊撃:ボー・ビシェット(ブルージェイズ)
外野:ジョーイ・ギャロ(レンジャーズ)
DH:ネルソン・クルーズ(ツインズ)

 ナ・リーグはシュワーバーが故障により出場できないため、残り9名をコミッショナー事務局が選出。ファン投票と選手間投票で選出された選手がいなかったロッキーズ、マーリンズ、ダイヤモンドバックスからも1名ずつが選ばれた。コミッショナー事務局が選出した9名は以下の通り。

◆ナ・リーグ
先発:ヘルマン・マルケス(ロッキーズ)
先発:トレバー・ロジャース(マーリンズ)
先発:ザック・ウィーラー(フィリーズ)
救援:アレックス・レイエス(カージナルス)
二塁:オジー・オルビーズ(ブレーブス)
三塁:エドゥアルド・エスコバー(ダイヤモンドバックス)
遊撃:ブランドン・クロフォード(ジャイアンツ)
外野:フアン・ソト(ナショナルズ)
外野:クリス・テイラー(ドジャース)

 故障者の発生や先発投手の登板スケジュール次第では、オールスター・ゲーム当日までに出場選手の補充が行われる可能性がある。なお、日本人選手3名がオールスター・ゲームに選出されるのは、2003年(イチロー、松井秀喜、長谷川滋利)、2007年(イチロー、斎藤隆、岡島秀樹)、2014年(ダルビッシュ有、田中将大、上原浩治)に続いて4度目となっている。

引用元 :mlb.jp photo – MLB Advanced Media

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

神戸出身。2001年、地元オリックスのスーパースターであるイチローのマリナーズ移籍をきっかけに本格的にMLBに興味を持つ。2016年に完全オリジナルのMLB選手名鑑を自費出版したことがきっかけでMLBライターに。2021年にはSPOZONE(現SPOTVNOW)で解説者デビュー。Twitter:@y_MuLB

目次
閉じる