PSGが積極補強!2026年までの長期契約でハキミを獲得

 モロッコ代表アシュラフ・ハキミは、5年契約でパリ・サンジェルマンに完全移籍が決定した。

PSGがハキミ獲得間近に!競合していたチェルシーが撤退の意向

 今夏の移籍市場でハキミ争奪戦を繰り広げ、UEFAチャンピオンズリーグ王者チェルシーが6000万ユーロ(約79億円)を提示。するとPSGが総額7000万ユーロ(約93億円)のオファーを申し出たことで、チェルシーが撤退してパリ到着となった。2026年までの長期契約を締結したハキミは、オフィシャルサイトで「今日は大きな誇りを感じている。スペイン、ドイツ、イタリアを経て、世界で最も有名なクラブの一つであるPSGで新たな挑戦ができる」とコメント。「新しいチームメイトやファンに会い、パルク・デ・プランスび熱気を感じるのが待ち遠しいよ」と喜びを語っている。

Photo Aurelien Meunier – PSG

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

学生時代のユニフォームが青と赤、ポジションがMF、背番号8だった事でランパードとジェラードのプレーを見るように。以来プレミアリーグを中心にサッカーを年間約1000試合観戦する東京出身のエディター。

目次
閉じる