【なでしこリーグ】浜野ハットなどC大阪堺が6発圧勝!伊賀FCは杉田劇的弾で勝利もぎ取る

 10日にプレナスなでしこリーグ1部第15節が実施され、セレッソ大阪堺レディースがアンジュヴィオレ広島と対決。伊賀FCくノ一三重がASハリマアルビオンをホームに迎えた。

【なでしこリーグ】オルカ、後半ATのPK弾で劇的勝利!名古屋はホームで手痛い逆転負け

セレッソ大阪堺レディース vs アンジュヴィオレ広島
 開始3分に岩本まりのがいきなり先制点を決めたC大阪堺は、13分に浜野まいかがネットを揺らし、早々とリードを広げる。後半に入りさらにギアを上げるC大阪堺は71分に小山史乃観が追加点を挙げると、72分と84分に浜野が立て続けにゴールを沈めてハットトリックを達成。86分に小山がトドメを刺し、最終スコア6-1でC大阪堺が圧巻ゴールショーを披露した。

伊賀FCくノ一三重 vs ASハリマアルビオン
 スコアレスで試合を折り返した伊賀FCは、69分に杉田亜未がペナルティエリア右からグラウンダーのクロスを送り、西川明花が押し込んで待望の先制点をゲットする。85分にハリマに同点に追い付かれ、このまま引き分けに見えた後半アディショナルタイム、杉田のクロスがそのままゴールに吸い込まれ勝ち越し弾を奪取。劇的展開で、伊賀FCが5連勝を成し遂げた。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

“カンプ・ノウの奇跡”を観てマンチェスター・ユナイテッドの試合が気になるようになる。そこからプレミアリーグを観戦するようになり、同名の飴が好きだった理由でチェルシーのファンに。欧州サッカー漬けでいつか日本と時差が縮まればいいのにと願う東京出身のエディター。

目次
閉じる