ドラフト1日目終了 全体1位指名は大学生捕手のデービス

 今年からオールスター・ウィークの期間に行われることになったメジャーリーグのドラフト。日本時間7月12日にドラフト1日目が行われ、1巡目29名を含む36名の選手が指名を受けた(アストロズはサイン盗み問題のペナルティで指名権なし)。全体1位指名権を持っていたパイレーツが指名したのはルイビル大の捕手、ヘンリー・デービス。パイレーツが全体1位で指名するのは2011年のゲリット・コール(現ヤンキース)以来10年ぶり、球団史上5人目となった。

 デービスは「MLBパイプライン」のドラフト有望株ランキングで5位に入っていた捕手。全体1位で捕手が指名されるのは直近3年間で2度目(2019年の全体1位でオリオールズがアドリー・ラッチマンを指名)であり、大学生が全体1位で指名されるのは4年連続となった。パイレーツに指名されたデービスは「僕は勝ちたいんだ。このチームがあるべき場所にいられるように手助けしたい」と意気込みを口にした。

 全体2位指名権を持っていたレンジャーズはバンダービルト大のWエースの一角、ジャック・ライターを指名。もう1人のエース、クマー・ロッカーは全体10位でメッツに指名された。また、事前の指名予想で全体1位指名が有力視されていたマルセロ・マイヤー(イーストレイク高)は全体4位でレッドソックスに指名されている。

 ドラフト1日目に指名された36名は以下の通り。

◆1巡目

1位 パイレーツ
ヘンリー・デービス(捕手/ルイビル大)

2位 レンジャーズ
ジャック・ライター(右投手/バンダービルト大)

3位 タイガース
ジャクソン・ジョーブ(右投手/ヘリテージ・ホール高)

4位 レッドソックス
マルセロ・マイヤー(遊撃手/イーストレイク高)

5位 オリオールズ
コルトン・カウザー(外野手/サム・ヒューストン大)

6位 ダイヤモンドバックス
ジョーダン・ロウラー(遊撃手/ジェズイット高)

7位 ロイヤルズ
フランク・モジカート(左投手/イースト・カソリック高)

8位 ロッキーズ
ベニー・モンゴメリー(外野手/レッド・ランド高)

9位 エンゼルス
サム・バックマン(右投手/マイアミ大)

10位 メッツ
クマー・ロッカー(右投手/バンダービルト大)

11位 ナショナルズ
ブレイディ・ハウス(遊撃手/ウィンダー・バロウ高)

12位 マリナーズ
ハリー・フォード(捕手/ノース・カッブ高)

13位 フィリーズ
アンドリュー・ペインター(右投手/カルバリー高)

14位 ジャイアンツ
ウィル・ベッドナー(右投手/ミシシッピ州立大)

15位 ブリュワーズ
サル・フレリック(外野手/ボストン大)

16位 マーリンズ
カリル・ワトソン(遊撃手/ウェイク・フォレスト高)

17位 レッズ
マット・マクレーン(遊撃手/カリフォルニア大ロサンゼルス校)

18位 カージナルス
マイケル・マグリービー(右投手/カリフォルニア大サンタ・バーバラ校)

19位 ブルージェイズ
グナー・ホグランド(右投手/ミシシッピ大)

20位 ヤンキース
トレイ・スウィーニー(遊撃手/イースタン・イリノイ大)

21位 カブス
ジョーダン・ウィックス(左投手/カンザス州立大)

22位 ホワイトソックス
コルソン・モンゴメリー(遊撃手/サウスリッジ高)

23位 インディアンス
ギャビン・ウィリアムス(右投手/イースト・カロライナ大)

24位 ブレーブス
ライアン・キューシック(右投手/ウェイク・フォレスト大)

25位 アスレチックス
マックス・マンシー(遊撃手/サウザンド・オークス高)

26位 ツインズ
チェイス・ペティ(右投手/メインランド高)

27位 パドレス
ジャクソン・メリル(遊撃手/セバーナ・パーク高)

28位 レイズ
カーソン・ウィリアムス(遊撃手/トレイ・パインズ高)

29位 ドジャース
マダックス・ブランズ(左投手/UMSライト高)

◆FA補償指名権

30位 レッズ
ジェイ・アレン(外野手/ジョン・キャロル・カソリック高)

◆戦力均衡ラウンドA

31位 マーリンズ
ジョー・マック(捕手/ウィリアムスビル・イースト高)

32位 タイガース
タイ・マッデン(右投手/テキサス大)

33位 ブリュワーズ
タイラー・ブラック(二塁手/ライト州立大)

34位 レイズ
クーパー・キニー(二塁手/ベイラー高)

35位 レッズ
マシュー・ネルソン(捕手/フロリダ州立大)

36位 ツインズ
ノア・ミラー(遊撃手/オゾーキー高)

引用元 :mlb.jp photo – MLB Advanced Media

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

神戸出身。2001年、地元オリックスのスーパースターであるイチローのマリナーズ移籍をきっかけに本格的にMLBに興味を持つ。2016年に完全オリジナルのMLB選手名鑑を自費出版し、同年からライター業をスタート。現在はウェブや雑誌でMLBの記事を執筆する傍らSPOZONEのMLB中継で解説も務める。

目次
閉じる