ウェストハムがエイブラハム獲得レースでリード チェルシーは移籍金54億円を要求

 ウェストハム・ユナイテッドは、タミー・エイブラハム獲得レースでポールポジションに立っている。

エイブラハムの彼女、FAカップ決勝メンバー外でトゥヘルに不満噴出「どうやって決めてるの?」

 イギリス『Football Insider』によると、2020-21シーズンにプレミアリーグ6位に終わったウェストハムが、エイブラハム争奪戦でアストン・ビラを抑え優位に立っていると報道。チェルシーは移籍金4000万ポンド(約54億円)を要求しているものの、3000万〜3500万ポンド(約46億〜50億円)のオファーを提示すれば、交渉成立する可能性があると伝えた。エイブラハムは昨シーズン公式戦32試合で12ゴール6アシストを記録する中、トーマス・トゥヘル監督の下で序列が徐々に低下。ウェストハムやビラの他にも、ボルシア・ドルトムントやウォルバーハンプトンも関心を抱いている。

Photo Chloe Knott – Danehouse

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

“カンプ・ノウの奇跡”を観てマンチェスター・ユナイテッドの試合が気になるようになる。そこからプレミアリーグを観戦するようになり、同名の飴が好きだった理由でチェルシーのファンに。欧州サッカー漬けでいつか日本と時差が縮まればいいのにと願う東京出身のエディター。

目次
閉じる