ドルトムントSD、ハーランド練習欠席の理由をジョークまじりに説明「イングランドにいるよ」

 ボルシア・ドルトムントでスポーツディレクターを務めるミヒャエル・ツォルク氏は、アーリング・ハーランドの質問にジョークで答えた。

CL王者チェルシー、今夏ルカクとハーランド獲りを狙う

 20歳ハーランドはマーケットで最も人気の高い選手の1人で、今夏にはUEFAチャンピオンズリーグ王者チェルシー移籍の噂が浮上。一部の報道ではハーランドの代理人ミノ・ライオラ氏と接触し、移籍金1億5000万ポンド(約228億円)相当のオファーを用意していると言われている。そんな中ハーランドは、ドルトムントのプレシーズントレーニングを欠席。ドイツ『sky』に不在の理由を問われたツォルクSDは、「すでにイングランドにいるよ」と笑顔で回答。「何も変わってない。私たちは新シーズンに向けてアーリングとしっかり準備している」と残留を主張した。

Photo Martin Rose

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

“カンプ・ノウの奇跡”を観てマンチェスター・ユナイテッドの試合が気になるようになる。そこからプレミアリーグを観戦するようになり、同名の飴が好きだった理由でチェルシーのファンに。欧州サッカー漬けでいつか日本と時差が縮まればいいのにと願う東京出身のエディター。

目次
閉じる