FAカップ、4回戦までリプレイを再導入 カラバオカップは準決勝のホーム&アウェイ方式が復活

 FAカップは来シーズン、4回戦まで再試合を導入するとイングランドサッカー協会(FA)が発表した。

来季FAカップは再試合が廃止に!カラバオカップと共に9月開幕

 コロナウイルスの流行で2020-21シーズンは廃止されていたリプレイ制度は、下部リーグやノン・リーグの大きな収入源となる事を目的として再導入が決定。また1月24日から2月1日の間にインターナショナルマッチ期間があるため、FAカップ4回戦は2月4日から7日の週末に行うと併せて発表した。これは各クラブがウィンターブレイクを導入する期間を考慮したもので、昨年にはリバプールがトップ選手に休暇を与え、FAカップ4回戦再試合シュルーズベリー戦ではU-23チームの選手を起用。来シーズンは代表期間中に再試合を行わず、またカラバオカップも準決勝のホーム&アウェイが復活する。

Photo Marc Atkins

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

“カンプ・ノウの奇跡”を観てマンチェスター・ユナイテッドの試合が気になるようになる。そこからプレミアリーグを観戦するようになり、同名の飴が好きだった理由でチェルシーのファンに。欧州サッカー漬けでいつか日本と時差が縮まればいいのにと願う東京出身のエディター。

目次
閉じる