F・アンデルソンが3年ぶりにラツィオ復帰 ウェストハムでプレー機会減少、昨季はポルトにレンタル

 ウェストハム・ユナイテッドのフィリペ・アンデルソンは、今夏ラツィオ復帰が決定した。

F・アンデルソンがポルトに1年レンタル ウィルシャーはウェストハムと契約解除に

 28歳F・アンデルソンは2018年に当時ウェストハムのクラブ史上最高額となる移籍金4300万ポンド(約57億円)でロンドンに到着。移籍1年目はプレミアリーグ36試合に出場し、通算73戦12ゴールを記録した。しかしデイビッド・モイーズ監督が就任するとプレー機会が減少。公式戦10試合の出場に留まり、昨シーズンはポルトにレンタル移籍していた。F・アンデルソンは2013年から2018年までラツィオでプレーした経験を持ち、マウリツィオ・サッリ新監督率いるイタリアのクラブは、300万ユーロ(約4億円)を支払った模様。ラツィオから移籍の場合、ウェストハムに50%の売却条項が含まれている。

Photo Paolo Bruno

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

“カンプ・ノウの奇跡”を観てマンチェスター・ユナイテッドの試合が気になるようになる。そこからプレミアリーグを観戦するようになり、同名の飴が好きだった理由でチェルシーのファンに。欧州サッカー漬けでいつか日本と時差が縮まればいいのにと願う東京出身のエディター。

目次
閉じる