バルセロナのドレッシングルームにC・ロナウドの名前⁉︎ ガイドライン遵守の注意喚起に

 バルセロナのドレッシングルームには、宿敵クリスティアーノ・ロナウドの名前が貼られているようだ。

バルサ戦欠場となったC・ロナウド…PCR検査に不満を吐露「でたらめだ」

 スペイン紙『AS』によると、掲載されたシウター・エスポルティバ・ジョアン・ガンペール練習場にあるドレッシングルームの写真に、C・ロナウドの見出しが書かれた紙が貼ってあると報道。これはコロナウイルスのプロトコル違反をしないよう注意喚起するための紙で、「クリスティアーノは、コロナウイルスの陽性反応を示し、バルセロナ戦欠場に」と書かれている。『AS』はC・ロナウドの名前をあえて出したのは、どんな人物でもコロナウイルスに感染する可能性があると選手たちに思い出させるためと伝えた。実際C・ロナウドは陽性反応示してバルサ戦を欠場しており、選手たちはライバルの名前を見て間違いを犯さないよう努めているようだ。

Photo David Ramos

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

“カンプ・ノウの奇跡”を観てマンチェスター・ユナイテッドの試合が気になるようになる。そこからプレミアリーグを観戦するようになり、同名の飴が好きだった理由でチェルシーのファンに。欧州サッカー漬けでいつか日本と時差が縮まればいいのにと願う東京出身のエディター。

目次
閉じる