レアル加入アラバ、背番号は「4番」に決定!入団会見で決意語る「この番号のため全てを捧げたい」

 レアル・マドリードの加入のダビド・アラバは21日、背番号「4」を着用することが発表された。

ビッグディール実現!レアルが5年契約でアラバ獲得を正式発表

 昨シーズンいっぱいでバイエルン・ミュンヘンを退団したアラバは、5月に5年契約でレアル加入が決定。21日に入団会見を開くと、背番号は過去10年半に渡ってセルヒオ・ラモスが着けていた「4番」になったとサプライズ発表した。背番号の選択について問われたアラバは、「クラブと話し合い、この番号を提示してくれた」とコメント。「他になかったと思う。この番号がクラブにとってどのような意味を持っているか知っている。僕のモチベーションになるし、この番号は強さとリーダーシップを示している。この番号のために全てを捧げたい」と決意を語った。

Photo Pedro Castillo

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

学生時代のユニフォームが青と赤、ポジションがMF、背番号8だった事でランパードとジェラードのプレーを見るように。以来プレミアリーグを中心にサッカーを年間約1000試合観戦する東京出身のエディター。

目次
閉じる