デパイ2戦連発でバルセロナが3ゴール白星!アトレティコは敵地で逆転勝利

 7月31日にプレシーズンマッチが実施され、バルセロナがシュツットガルトと対決。アトレティコ・マドリードがヴォルフスブルクの敵地に乗り込んだ。

バルセロナ新加入のデパイ、メッシやアグエロとの共演に期待「相性はいいと思う」

シュツットガルト vs バルセロナ
 上々のプレシーズンを過ごすバルサは、21分にロングパスを華麗なトラップで受けたメンフィス・デパイが2戦連続弾をゲット。36分にはデパイが起点となり18歳ユスフ・デミアがネットを揺らす。後半に入り複数選手を入れ替えてもバルサの勢いは衰えず、アントワーヌ・グリーズマンのお膳立てからリキ・プッチが沈めてタイムアップ。バルサが3発白星でプレシーズン3連勝を飾った。

ヴォルフスブルク vs アトレティコ・マドリード
 直近の親善試合で苦渋を舐めたアトレティコは、39分にヴォルフスブルクに先制点を許してしまう。追いかける立場となったアトレティコは、69分に右サイドで獲得したFKからリカルド・サンチェスがクロスを送ると、ボルハ・ガルセスがヘディング弾を奪取。85分にはサンチェスががネットを揺らし、アトレティコが2-1で逆転勝利を収めた。

Photo Quality Sport Images

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

“カンプ・ノウの奇跡”を観てマンチェスター・ユナイテッドの試合が気になるようになる。そこからプレミアリーグを観戦するようになり、同名の飴が好きだった理由でチェルシーのファンに。欧州サッカー漬けでいつか日本と時差が縮まればいいのにと願う東京出身のエディター。

目次
閉じる