レスターがコミュニティ・シールド制覇!イヘアナチョが古巣マンCに決勝PK弾

 FAコミュニティ・シールド2021が7日に行われ、聖地ウェンブリー・スタジアムでレスター・シティとマンチェスター・シティが顔を合わせた。

【CSプレビュー】FAカップ王者レスターとプレミア王者マンCが激突!グリーリッシュがいきなりデビューか

 昨シーズンのFAカップ王者とプレミアリーグ王者が対戦するコミュニティ・シールド。ウェンブリーに多くのサポーターが集まる中、ポゼッションで上回るマンCとカウンターを狙うレスターの構図が色濃く現れる。レスターはカウンターの申し子ジェイミー・ヴァーディーが決定機を演出するものの、ゴールは生まれずスコアレスで試合を折り返す。

 後半に入ると、マンCが今夏イングランド史上最高額1億ポンド(約156億円)で獲得したジャック・グリーリッシュが、早速デビューを果たす。このまま90分が終了するかに見えた試合終盤、レスターのケレチ・イヘアナチョがボールを奪うと、ネイサン・アケーにペナルティエリア内で倒されたPKを獲得。イヘアナチョ自らがゴール右隅に沈め、レスターが1-0でコミュニティ・シールド2021を制覇した。

Photo Catherine Ivill

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

学生時代のユニフォームが青と赤、ポジションがMF、背番号8だった事でランパードとジェラードのプレーを見るように。以来プレミアリーグを中心にサッカーを年間約1000試合観戦する東京出身のエディター。

目次
閉じる