エムバペの今夏レアル移籍ならず…来夏フリーでPSG退団が濃厚に

 パリ・サンジェルマンがオファーに応じず、キリアン・エムバペの今夏レアル・マドリード移籍は破談に終わった。

PSG、エムバペへのレアルのオファーを拒否…レオナルドSD「退団を望んでいるのは知っているが…」

 レアルは今夏エムバペ獲得を目指し、移籍金1億7000万ユーロ(約223億円)に1000万ユーロ(約12億円)のボーナスを加えたメガオファーを提示。30日にまでにPSGに返答を求めていたが、オファーに回答はなく今夏の移籍は幻となった。今シーズンいっぱいで契約満了となるエムバペは30日、PSGに更新の意思はないと改めて伝えており、レアルは他クラブと自由交渉が可能となる来年1月に来夏にフリーで移籍する事前契約を結ぶ方針。PSGはエムバペと新契約締結に向けて説得を試みようとしているが、現時点で22歳フランス代表が合意する可能性はないようだ。

Photo David Rogers

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

“カンプ・ノウの奇跡”を観てマンチェスター・ユナイテッドの試合が気になるようになる。そこからプレミアリーグを観戦するようになり、同名の飴が好きだった理由でチェルシーのファンに。欧州サッカー漬けでいつか日本と時差が縮まればいいのにと願う東京出身のエディター。

目次
閉じる