X・シモンズがプロトコル違反…ホテルに女性連れ込みU-19オランダ代表追放に

 パリ・サンジェルマンのシャビ・シモンズは、ホテルに女性を連れ込みコロナウイルスのプロトコル違反をしたため、U-19オランダ代表から追放となった。

PSG、18歳X・シモンズ2戦連続弾もドロー… ナーゲルスマン新体制のバイエルンは逆転負け

オランダ紙『テレグラフ』によると、問題となったのはアヤックスのアルジャニ・マルタ、ナジ・ユニュヴァル、リオ・ヒレン、フェイエノールトのミメイルヘル・ベニータにシャビを含めた5選手。ベニータとマルタが複数の女性をホテに連れ込み、その後すぐにシャビ、リオ、ナジが加わり、目撃者は部屋から大音量の音楽が聞こえたと証言している。バート・コンテルマンU-19代表監督は、5選手がコロナウイルスのプロトコルに違反したため、それぞれのクラブに帰す決断をしたと発表。オランダ代表のスポークスマンは、「5選手はチームの泡沫を破ったため、所属クラブに戻った」と『テレグラフ』に語った。

Photo Fran Santiago

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

“カンプ・ノウの奇跡”を観てマンチェスター・ユナイテッドの試合が気になるようになる。そこからプレミアリーグを観戦するようになり、同名の飴が好きだった理由でチェルシーのファンに。欧州サッカー漬けでいつか日本と時差が縮まればいいのにと願う東京出身のエディター。

目次
閉じる