主将ヘンダーソンが決勝ボレー弾!リバプールがアンフィールドでミランに逆転勝利!

 15日にUEFAチャンピオンズリーグのグループB第1節が開催し、リバプールがACミランと激突。アトレティコ・マドリードがポルトとの一戦に臨んだ。

【CLプレビュー】リバプールとミランの名勝負再び!昨シーズン準優勝マンCはライプツィヒを迎え撃つ

リバプール vs ACミラン
 OGで先制に成功したリバプールは、42分にアンテ・レビッチに同点弾を決められると、2分後にブラヒム・ディアスに逆転ゴールを喫してしまう。追いかける立場となったリバプールは後半開始早々49分に、モハメド・サラーがスコアをタイに戻す。すると69分、CKの流れからジョーダン・ヘンダーソンが値千金のボレー弾をゲット。リバプールが劇的展開で、3-2の逆転勝利を収めた。

アトレティコ・マドリード vs ポルト
 死の組を抜け出すため本拠地ワンダ・メトロポリターノで勝利が欲しいアトレティコは、両ウイングを配置して攻撃的なシステムでポルト戦に臨む。幅を使った攻めを展開するアトレティコだったが、フィニッシュの場面で精度を欠き逆にあわや失点という場面も。結局両チーム得点を奪えず、痛み分けのスコアレスドローに終わった。

Photo Shaun Botterill

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

“カンプ・ノウの奇跡”を観てマンチェスター・ユナイテッドの試合が気になるようになる。そこからプレミアリーグを観戦するようになり、同名の飴が好きだった理由でチェルシーのファンに。欧州サッカー漬けでいつか日本と時差が縮まればいいのにと願う東京出身のエディター。

目次
閉じる