今シーズンだけですでに6回目…エイブラハムが枠直撃の多さに嘆き「誰かクロスバーを撤去してくれ…」

 ASローマのタミー・エイブラハムは、クロスバー直撃のシュートの多さに嘆いている。

エイブラハムがローマに完全移籍!5年契約で背番号は9番に「ここでタイトルを獲得したい」

 今夏チェルシーから移籍金3400万ポンド(約53億円)でローマに加入したエイブラハムは、ジョゼ・モウリーニョ監督の下でファンに愛される存在となり今季リーグ9試合で4ゴールを記録。しかしエイブラハムはクロスバーにも愛されている様で、2-0で快勝した第7節エンポリ戦では今シーズン6度目となる枠直撃のシュートを放った。試合後エイブラハムはTwitterで自身の運の無さを嘆き、「だれかクロスバーとポストを外してくれ。今シーズンもう6回目の直撃だ」と綴っている。ただ活躍は確実に評価されており、10月のワールドカップ予選で約10ヶ月ぶりにイングランド代表に招集された。

Photo Giuseppe Bellini

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

“カンプ・ノウの奇跡”を観てマンチェスター・ユナイテッドの試合が気になるようになる。そこからプレミアリーグを観戦するようになり、同名の飴が好きだった理由でチェルシーのファンに。欧州サッカー漬けでいつか日本と時差が縮まればいいのにと願う東京出身のエディター。

目次
閉じる