ドイツが圧巻4発で本大会出場決定!オランダは大量6ゴールで4連勝

ドイツは18大会連続20回目のW杯出場に

 11日にFIFAワールドカップヨーロッパ予選グループG・J第8節が行われ、ドイツが北マケドニアと激突。オランダがホームにジブラルタルを迎えた。

オランダが完封勝利で首位キープ!ドイツはミュラー逆転弾でフリック体制4連勝!

北マケドニア vs ドイツ
 首位を快走するドイツはスコアレスで折り返した後半開始早々50分、素早いカウンターからカイ・ハベルツが先制点をゲット。さらに70分にティモ・ヴェルナーが追加点を挙げると、3分後に再びヴェルナーが決めてドッペルバック(1試合2得点)を達成する。83分にジャマル・ムシアラがトドメを刺し、ドイツが4-0で快勝。2位ルーマニアと2試合を残して勝ち点差8とし、本大会出場一番乗りを決めた。

オランダ vs ジブラルタル
 開始9分にいきなり先取点を奪ったオランダは、21分にメンフィス・デパイが追加点を挙げると、前半アディショナルタイムに再びデパイがPK弾を沈め、前半だけで勝負を決定づける。後半に入っても勢いが衰えず、キックオフ直後の48分にデンゼル・ドゥムフリースがヘディングシュートを叩き出す。その後もゴールを決め続け、オランダが大量6ゴールでジブラルタルを粉砕した。

Photo Alex Grimm

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

“カンプ・ノウの奇跡”を観てマンチェスター・ユナイテッドの試合が気になるようになる。そこからプレミアリーグを観戦するようになり、同名の飴が好きだった理由でチェルシーのファンに。欧州サッカー漬けでいつか日本と時差が縮まればいいのにと願う東京出身のエディター。

目次
閉じる