C・ロナウドのハットでポルトガルが5発大勝!スウェーデンは2発白星でスペイン抜き首位浮上

 12日にFIFAワールドカップヨーロッパ予選グループA・B第8節が行われ、ポルトガルがルクセンブルクと対戦。スウェーデンがギリシャをホームに迎えた。

フランスがグリーズマン2発で上位対決制す!C・ロナウド不在のポルトガルは3ゴール快勝

ポルトガル vs ルクセンブルク
 ポルトガルは開始7分にクリスティアーノ・ロナウドのPK弾でいきなり先制すると、13分に再びC・ロナウドがPKを沈める。4分後にはブルーノ・フェルナンデスがネットを揺らし、前半だけで勝負を決定付ける。止まらないポルトガルは69分にジョアン・パリーニャが追加点を挙げ、87分にはC・ロナウドがハットトリックを達成。エースの活躍で、ポルトガルが5発大勝を果たした。

スウェーデン vs ギリシャ
 前回対戦でギリシャに敗れているスウェーデンは、スコアレスで折り返した59分にエミル・フォシュベリがPKで貴重な先制点をゲット。69分にはGKのパントキックからアレクサンデル・イサクが抜け出し、鮮やかなカウンターを完結させる。終盤にギリシャが退場者を出し、数的優位を得たスウェーデンがクリーンシートを達成。2発快勝でスペインを抜きグループ首位に浮上した。

 Photo Gualter Fatia

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

“カンプ・ノウの奇跡”を観てマンチェスター・ユナイテッドの試合が気になるようになる。そこからプレミアリーグを観戦するようになり、同名の飴が好きだった理由でチェルシーのファンに。欧州サッカー漬けでいつか日本と時差が縮まればいいのにと願う東京出身のエディター。

目次
閉じる