マンCの未来を担うフォデン、クラブが2027年までの大型延長オファー提示へ

 マンチェスター・シティはイングランド代表MFフィル・フォデンに、超大型契約延長オファーを提示するようだ。

8連勝のデンマークが2大会連続6度目のW杯出場!イングランドは難敵ハンガリーとドロー

 イギリス紙『Telegraph』によると、マンCはフォデンとの契約がまだ3年残っているにもかかわらず更なるクラブ滞在を希望。2027年までの延長に加え、同年代では世界トップクラスのサラリーを提示する準備を進めていると報じた。21歳フォデンは2017年にマンCでトップチームデビューを果たすと、プレミアリーグとFAカップ3回、リーグカップ4回のタイトルを獲得。さらに昨シーズンは、UEFAチャンピオンズリーグ決勝チェルシー戦でスタメンに名を連ねた。マンCはここ数ヶ月で中心選手の契約更新に尽力しており、将来が不透明なのはラヒーム・スターリングのみとなっている。

 Photo Michael Regan

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

“カンプ・ノウの奇跡”を観てマンチェスター・ユナイテッドの試合が気になるようになる。そこからプレミアリーグを観戦するようになり、同名の飴が好きだった理由でチェルシーのファンに。欧州サッカー漬けでいつか日本と時差が縮まればいいのにと願う東京出身のエディター。

目次
閉じる