ふくらはぎ負傷のアグエロが実戦復帰! CLかクラシコでついにバルサ公式戦デビューか

 バルセロナのアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロは、公式戦デビューに向けトレーニングマッチでプレーした。

アグエロ、バルセロナ市内の交通ルールに困惑「右折しようとしたら…」

 33歳アグエロは今夏10年過ごしたマンチェスター・シティを退団し、フリーランスでバルサに加入。7月にはアルゼンチン代表のコパ・アメリカ優勝に貢献したアグエロだったが、ラ・リーガ開幕戦6日前にふくらはぎを負傷し長期離脱を余儀なくされた。その後回復に専念していたアグエロは、インターナショナルマッチウィーク中にトレーニングに復帰。13日はUEコルネラと練習試合に出場し、実戦に近い形でプレーした。アグエロは週末のバレンシア戦でのピッチに立つかは微妙だが、来週半ばのUEFAチャンピオンズリーグでデビューの可能性も。さらにレアル・マドリードとの“カンプ・ノウ”も控えており、チームを軌道に乗せる切り札として期待が高まっている。

Photo Buda Mendes

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

“カンプ・ノウの奇跡”を観てマンチェスター・ユナイテッドの試合が気になるようになる。そこからプレミアリーグを観戦するようになり、同名の飴が好きだった理由でチェルシーのファンに。欧州サッカー漬けでいつか日本と時差が縮まればいいのにと願う東京出身のエディター。

目次
閉じる