「この1年でなに食ってたんだ⁉」引退間もないナスリの激太りにファン騒然…

 9月に現役引退を表明した元フランス代表MFサミュエル・ナスリは、チャリティーマッチで衝撃的な姿を披露した。

ナスリが34歳で現役引退を発表… ドーピングによる出場禁止が決断の一因に「モチベーションを保てなくなった」

 ナスリがプレミアリーグで活躍していたことは多くの人々の記憶に残っており、アーセナル時代にはセスク・ファブレガスら共にスリムな体型でエミレーツ・スタジアムを駆け回っていた。しかしマルセイユのレジェンド達とユニセフチームで結成したチャリティーマッチ「マッチ・デ・ヘロス」にサプライズで参加したナスリは、丸々としたお腹を揺らし引退したばかりとは思えない姿を披露。最も、アンデルレヒトを退団してから1年実戦でプレーしていないナスリだったが、変わり果てた見た目に「毎食ファストフードを食ってたのか?」「人生を楽しみたかったんだな」とSNSで反響を呼んでいる。

Photo Etsuo Hara

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

“カンプ・ノウの奇跡”を観てマンチェスター・ユナイテッドの試合が気になるようになる。そこからプレミアリーグを観戦するようになり、同名の飴が好きだった理由でチェルシーのファンに。欧州サッカー漬けでいつか日本と時差が縮まればいいのにと願う東京出身のエディター。

目次
閉じる