ラツィオが暗号通貨取引所とパートナーシップ契約 胸スポンサーは3シーズンぶりに

 ラツィオは13日、暗号通貨取引所『Bnance(バイナンス)』を胸スポンサーとするパートナーシップ契約を結んだ。

ラツィオ、切れ味抜群のカウンターが奏功!激闘の末ローマとのダービー制す!

 『バイナンス』は、世界中に数百万人のユーザーを持つブロックチェーンエコシステムと暗号通貨インフラの大手仮想通貨取引所で、ラツィオは2年+1年オプションの3年契約、固定費と変動費を合わせ3年間で3000万ユーロ(約39億3700万円)以上のパートナーシップを締結。ラツィオのクラウディオ・ロティート会長は今回の契約に、「この新たな国際的なコラボレーションにとても満足している。バイナンスとのパートナーシップによりデジタルプレゼンスを拡大し、世界中のファンやフォロワーと今まで以上に繋がる事ができる」と伝えた。

Photo Marco Rosi – SS Lazio

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

“カンプ・ノウの奇跡”を観てマンチェスター・ユナイテッドの試合が気になるようになる。そこからプレミアリーグを観戦するようになり、同名の飴が好きだった理由でチェルシーのファンに。欧州サッカー漬けでいつか日本と時差が縮まればいいのにと願う東京出身のエディター。

目次
閉じる