アグエロが公式戦デビュー!ケガ人続々復帰のバルセロナが難敵バレンシアに逆転勝利

 ラ・リーガ第9節が17日に開催され、バルセロナが本拠地カンプ・ノウでバレンシアと激突した。

ふくらはぎ負傷のアグエロが実戦復帰! CLかクラシコでついにバルサ公式戦デビューか

 中断前に完敗を喫するなど、早くも優勝戦線から後退しているバルサ。今試合でも、開始早々5分にスーパーミドルで先制点を許してしまう。いきなり追う立場を強いられたバルサは13分、アンス・ファティが狙い澄ましたシュートで同点弾を奪取。さらにファティがペナルティエリア内で倒されPKを獲得し、メンフィス・デパイが沈め41分に逆転に成功する。

 いい形で試合を折り返したバルサは、85分にセルジーニョ・デストがボールをキープし、ペナルティエリア右からラストパスを供給。フィリッペ・コウチーニョが右足で流し込み、貴重な追加点を挙げる。2分後ににふくらはぎの負傷から復帰したセルヒオ・アグエロがついにバルサ公式戦デビューを果たすなど、ケガ人が続々帰ってきたバルサが3-1でバレンシアに勝利した。

Photo David Ramos

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

学生時代のユニフォームが青と赤、ポジションがMF、背番号8だった事でランパードとジェラードのプレーを見るように。以来プレミアリーグを中心にサッカーを年間約1000試合観戦する東京出身のエディター。

目次
閉じる