ジルーが値千金の決勝弾!ミランがリーグ6連勝で暫定首位浮上!

 26日にセリエA第10節が開催し、ACミランが本拠地ジュゼッペ・メアッツァでトリノと激突した。

イブラヒモビッチが1G1AにOG献上と存在感!ミランが4発白星でリーグ5連勝!

 開幕から連勝していたナポリが前節引き分けたため、勝ち点で同率首位となったミラン。ライバルにプレッシャーを与えるため、今試合では序盤から仕掛ける。14分に右CKからサンドロ・トナーリがクロスを送ると、ニアでラデ・クルニッチが頭でフリック。オリビエ・ジルーが左足で押し込み、自身ホーム4戦連続弾で幸先よく先制点を奪取する。

 リードして試合を折り返したミランは、後半の早い時間帯から積極的に交代策を敢行するトリノに手を焼く。フレッシュな選手がファイナルサードで動き回りマークに切り替えが遅れ、ディフェンスラインの背後を取られる場面も。それでも、GKチプリアン・タタルシャヌがファインセーブを見せるなど最後まで失点を与えず。華麗なる“ウノゼロ”で、ミランが6連勝成し遂げ暫定首位に浮上した。

Photo Jonathan Moscrop

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

“カンプ・ノウの奇跡”を観てマンチェスター・ユナイテッドの試合が気になるようになる。そこからプレミアリーグを観戦するようになり、同名の飴が好きだった理由でチェルシーのファンに。欧州サッカー漬けでいつか日本と時差が縮まればいいのにと願う東京出身のエディター。

目次
閉じる