ネイマール2発にエムバペ弾!メッシ不在のPSGがリーグ2連勝

 リーグ・アン第13節が6日に行われ、パリ・サンジェルマンがボルドーの敵地に乗り込んだ。

PSGも我慢の限界?未だデビューできないS・ラモスと契約解除を検討か

 リオネル・メッシが鼠蹊部を痛めベンチ外となるなど、年末までの大事な時期に負傷者が続出しているPSG。今後のスケジュールに一抹の不安を残す中、ピッチに立った選手たちが躍動する。26分にキリアン・エムバペのパスを受けたネイマールが先制点をゲット。さらに前半終了間際の43分には、再びエムバペとの連携からネイマールが2点目を奪取する。

 リードして試合を折り返したPSGは、63分に裏のスペースに抜け出したジョルジオ・ヴァイナルダムがGKを引き付けラストパスを供給。エムバペが無人のゴールに流し込み、決定的な3点目を挙げる。しかしここからボルドーの猛反撃に遭い、78分に失点を喫し後半アディショナルタイムには1点に詰め寄られてしまう。それでも最後までリードを守り切ったPSGが、最終スコア3-2でリーグ2連勝を成し遂げた。

 Photo Lionel Hahn

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

“カンプ・ノウの奇跡”を観てマンチェスター・ユナイテッドの試合が気になるようになる。そこからプレミアリーグを観戦するようになり、同名の飴が好きだった理由でチェルシーのファンに。欧州サッカー漬けでいつか日本と時差が縮まればいいのにと願う東京出身のエディター。

目次
閉じる