トッテナムがマッケニーにオファー提示か コンテ新監督が獲得を希望

 トッテナム・ホットスパーは今冬に、ユベントスのウェストン・マッケニー獲得を狙っている。

トッテナムの未来は明るい⁉︎ コンテ監督就任で楽観的になれる3つの理由

 イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』によると、トッテナムのアントニオ・コンテ新監督はマッケニーとかつて指導したアルトゥーロ・ビダルに多くの共通点を見出しており、来年1月の移籍市場で契約を望んでいる模様。コンテは以前からマッケニーに注視していて、トッテナムは移籍金1700万ポンド(約27億円)のオファーを用意していると報じた。唯一の障壁はユーベのマッシミリアーノ・アッレグリ監督がマッケニーに一定の評価を下している事で、より重要な役割を与え放出の意思はないと表明する可能性も。マッケニーはユーベと2025年まで契約を残しており、今後の動向に注目だ。

Photo Stefano Guidi

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

“カンプ・ノウの奇跡”を観てマンチェスター・ユナイテッドの試合が気になるようになる。そこからプレミアリーグを観戦するようになり、同名の飴が好きだった理由でチェルシーのファンに。欧州サッカー漬けでいつか日本と時差が縮まればいいのにと願う東京出身のエディター。

目次
閉じる