スペイン、サラビア決勝PK弾で首位浮上!イブラ先発のスウェーデンは格下相手に2発完敗

 11日にFIFAワールドカップヨーロッパ予選グループB第9節が開始し、スペインがギリシャと激突。スウェーデンがジョージアの敵地に乗り込んだ。

C・ロナウドのハットでポルトガルが5発大勝!スウェーデンは2発白星でスペイン抜き首位浮上

ギリシャ vs スペイン
 首位スウェーデンを2ポイント差で追いかけるスペインは、左CKからイニゴ・マルティネスがペナルティエリア内で倒されてPKを獲得。キッカーを務めたパブロ・サラビアがゴール右隅に沈め、スペインが26分に先制点を奪う。その後は、終始攻め続けたスペインが最後までリードを守り切りタイムアップ。完封勝利で予選3連勝を果たし首位に浮上した。

ジョージア vs スウェーデン
 ズラタン・イブラヒモビッチがスタメンに名を連ねたスウェーデンは、序盤から何度も決定的なチャンスを迎えるものの、フィニッシュの場面で精度を欠いてゴールが遠い。すると後半に入りジョージアにカウンターを食らい、61分にクヴィチャ・クワラツヘリアに先制点を献上。77分には再びクワラツヘリアに決められ、痛恨の2発完敗で首位陥落となった。

Photo Soccrates Images

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

学生時代のユニフォームが青と赤、ポジションがMF、背番号8だった事でランパードとジェラードのプレーを見るように。以来プレミアリーグを中心にサッカーを年間約1000試合観戦する東京出身のエディター。

目次
閉じる