デ・ブルイネが新型コロナ陽性反応…10日間隔離でリーグやCL欠場に

 マンチェスター・シティのケビン・デ・ブルイネは、コロナウイルスの陽性反応を示し自己隔離となった。

【PLプレビュー】マンCが相性抜群のエバートンと激突 コンテ新監督は鬼才ビエルサと初対決

 デ・ブルイネはベルギー代表でFIFAワールドカップ欧州予選に参加した後、代表期間中のコロナウイルスの検査で陽性反応を確認。10日間の自己隔離となり、週末のエバートン戦や来週ミッドウィークに行われるUEFAチャンピオンズリーグのパリ・サンジェルマン戦で欠場となった。ジョゼップ・グアルディオラ監督は、「残念ながら、ケビンはベルギーでコロナウイルス陽性反応が出てしまった。彼は10日間隔離となるだろう」とコメント。「フィットネスも勢いのことも忘れて、今はしっかりと回復しなければならない。彼はワクチンを接種したから、症状が軽くすむことを願っている」と語った。

Photo Matthew Ashton – AMA

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

“カンプ・ノウの奇跡”を観てマンチェスター・ユナイテッドの試合が気になるようになる。そこからプレミアリーグを観戦するようになり、同名の飴が好きだった理由でチェルシーのファンに。欧州サッカー漬けでいつか日本と時差が縮まればいいのにと願う東京出身のエディター。

目次
閉じる