こだわりが強すぎるコンテ…芝の手入れを手作業で要求

 トッテナム・ホットスパーのアントニオ・コンテ監督は、細かすぎるこだわりが露呈された。

デ・ブルイネ不在のマンCが3発白星!コンテ監督ホーム初陣はリーズに逆転勝利

 イギリス『Skysports』の記者によると、プレミアリーグ第12節リーズ・ユナイテッド戦を前にコンテがグランドマンに芝の手入れを手作業で要求していると言及。記者がその様子を撮影した様子をTwitterに公開し、「コンテが細部にこだわるのは知っているけど、これは信じられない。サイドラインを手作業でケアしている」とキャプションを添えた。

 コンテのこだわりが奏功したか、試合はトッテナムが2-1で逆転勝利。決勝弾を決めたセルヒオ・レギロンはゲーム後、「監督にどんどんボックス内に入って欲しいと言われた。死んだ様に疲れたけど、リーグ初ゴールで勝ち点3を獲得出来てとても幸せだよ」とハーフタイムにコンテとした会話を回顧。就任して間もないコンテだが、すでに自身のスタイルが浸透しつつあるようだ。

Photo Chris Brunskill/Fantasista

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

“カンプ・ノウの奇跡”を観てマンチェスター・ユナイテッドの試合が気になるようになる。そこからプレミアリーグを観戦するようになり、同名の飴が好きだった理由でチェルシーのファンに。欧州サッカー漬けでいつか日本と時差が縮まればいいのにと願う東京出身のエディター。

目次
閉じる