プレーオフ組み合わせが決定!EURO王者イタリアとポルトガルが同組に

 26日にFIFAワールドカッププレーオフ組み合わせ抽選会が行われ、3つのグループ分けが決定した。

ウェールズがベルギーと引き分けPO進出へ 2発快勝のフランスは無敗で予選締め括る

 スイスのチューリヒにある国際サッカー連盟(FIFA)で開催した抽選会では、パスCでイタリアとポルトガルが同組に。イタリアは準決勝で北マケドニアと、ポルトガルはトルコと対戦し、少なくともEURO2020王者とEURO2016王者のどちらかはカタールには行けないことが確定した。またパスAではスコットランドとウクライナ、ウェールズとオーストリアが激突。ウェールズがプレーオフ決勝に進んだ場合、ヨーロッパ予選で成績でホームアドバンテージを得られる。さらにパスBでは、ロシアとポーランドにスウェーデンとチェコの組み合わせが実現。プレーオフは2022年3月24日に準決勝、29日に決勝が実施される予定だ。

W杯プレーオフ組み合わせは以下の通り

パスA
スコットランド vs ウクライナ

ウェールズ vs オーストリア

パスB
ロシア vs ポーランド

スウェーデン vs チェコ

パスC
イタリア vs 北マケドニア

ポルトガル vs トルコ

Photo Getty Images Sport

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

学生時代のユニフォームが青と赤、ポジションがMF、背番号8だった事でランパードとジェラードのプレーを見るように。以来プレミアリーグを中心にサッカーを年間約1000試合観戦する東京出身のエディター。

目次
閉じる