マジョルカ久保が約2ヶ月ぶり戦線復帰!バルセロナはシャビ新体制リーグ2連勝

 ラ・リーガ第15節が27日に開催し、久保建英が所属するマジョルカがヘタフェと対戦。バルセロナがビジャレアルの敵地に乗り込んだ。

アセンシオがハット達成!レアルが久保先発のマジョルカを6発粉砕!

マジョルカ vs ヘタフェ
 9月の古巣レアル・マドリード戦で右膝を負傷した久保がベンチ入りしたマジョルカは、降格圏に沈むヘタフェ相手に序盤から攻勢に出る。しかし一つでも勝ち点が欲しいヘタフェが自陣に篭る守備重視のスタイルを敷き、攻めあぐねる場面が目立つ。すると68分に、久保が66日ぶりに戦線復帰。試合はスコアレスに終わったものの、久保は右サイドで積極的な姿勢を見せ復活をアピールした。

ビジャレアル vs バルセロナ
 スコアレスで折り返したバルサは後半開始早々48分に、フレンキー・デヨングが押し込み先制点を奪取。一度は同点に追いつかれたバルサだったが、88分にメンフィス・デパイがGKを交わしてネットを揺らし、終盤に勝ち越しに成功する。後半アディショナルタイムにはフィリッペ・コウチーニョがPK弾を沈め、バルサがシャビ・エルナンデス体制でリーグ連勝を成し遂げた。

Photo Quality Sport Images

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

学生時代のユニフォームが青と赤、ポジションがMF、背番号8だった事でランパードとジェラードのプレーを見るように。以来プレミアリーグを中心にサッカーを年間約1000試合観戦する東京出身のエディター。

目次
閉じる