フィリップス、今冬にリバプール退団を示唆「納得いくオファーが来れば…」

 リバプールのナサニエル・フィリップスは、納得いくオファーが届けば今冬に移籍すると語った。

アトレティコが最下位から劇的展開で決勝T進出!南野スタメンのリバプールは“死の組”で全勝達成!

 UEFAチャンピオンズリーグのACミラン戦で頬骨を骨折したフィリップスは、ワールドクラスのディフェンスラインが揃うリバプールで出場機会の確保に苦戦。アンジェロ・オグボンナやクルト・ズマをケガで欠くウェストハム・ユナイテッドが興味を示すなど、フィリップスは魅力的なオファーがあれば応じる姿勢だとイギリス『SkySports』で語った。

「試合に出たいんだ。このチームでの競争は熾烈だから大変だよ。監督と僕は、できるだけ多くの試合に出場することが僕にとって一番という意見で一致している。何が来るか見て、そこから考えるつもりだ。今のところリバプールで多くの試合に出場する可能性は低いから、もし他の場所でそのような機会があり、全員が納得すれば確かに興味がある。プレミアやCLで緊張するような状況も経験してきた。だからもうプロセスを踏む必要はないし、すぐにでもプレーする準備はできてるよ」。

Photo Pool

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

学生時代のユニフォームが青と赤、ポジションがMF、背番号8だった事でランパードとジェラードのプレーを見るように。以来プレミアリーグを中心にサッカーを年間約1000試合観戦する東京出身のエディター。

目次
閉じる