バイエルンがデストに熱視線 レンタルかトレードで獲得を狙う

 バイエルン・ミュンヘンは今冬に、バルセロナのセルジーニョ・デストのレンタル移籍を検討している。

冬の王者バイエルンがゴールラッシュ 4発圧勝で年内ラストを締め括る

 デスト獲得を目論むバイエルンは数ヶ月前からバルサとコンタクトを取っており、移籍の可能性を模索。レンタルのみかシーズン終了後の買い取りオプションが発生するか問い合わせたと、ドイツメディアが報じている。バイエルンは右サイドバックの選手層に課題を抱えており、ファーストチョイスのバンジャマン・パバールはセンターバックが本職。ヨシュア・キミッヒやニクラス・ジューレのサイドバック起用は好まれず、ブナ・サールはトップでプレーするレベルに達していない。バイエルンはデスト獲得のため、コランタン・トリソやマルク・ロカとのトレードプランも画策している。

Photo Alex Caparros

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

学生時代のユニフォームが青と赤、ポジションがMF、背番号8だった事でランパードとジェラードのプレーを見るように。以来プレミアリーグを中心にサッカーを年間約1000試合観戦する東京出身のエディター。

目次
閉じる