メッシが新型コロナ陽性反応… 新年一発目のカップ戦は欠場に

 パリ・サンジェルマンのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが、コロナウイルス陽性反応を示した。

PSG好調の要因は秘密の食事法にあり⁉︎ エレーラがSNSで明かす「色素が強くて尿が真っ赤に…」

 34歳メッシはコロナウイルスの検査で、陽性反応が確認され自宅隔離に。ファン・ベルナト、セルヒオ・リコ、ネイサン・ビツマザラも陽性反応を示し、3日に行われるクープ・ドゥ・フランスのヴァンヌOC戦は欠場、最短で9日のリーグ・アン第20節リヨン戦で復帰の見込みだ。フランスでは先週から4日連続でコロナウイルス感染者が20万人以上を記録しており、月曜からはワクチン接種を受けた者が陽性反応を示した場合、ウイルスの種類に関わらず7日間の自主隔離に。PSGはリーグ19試合を終えて勝ち点46で首位に位置していて、2位ニースに13ポイント差をつけている。

Photo John Berry

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

“カンプ・ノウの奇跡”を観てマンチェスター・ユナイテッドの試合が気になるようになる。そこからプレミアリーグを観戦するようになり、同名の飴が好きだった理由でチェルシーのファンに。欧州サッカー漬けでいつか日本と時差が縮まればいいのにと願う東京出身のエディター。

目次
閉じる