モラタがバルセロナ移籍間近に!今シーズンいっぱいはレンタルで加入へ

 ユベントスのスペイン代表FWアルバロ・モラタは、近日中にバルセロナ移籍となるかも知れない。

C・ロナウドは文化人⁉︎ モラタが感銘受けたエピソード明かす「物知りなおじさんみたい」

 モラタはバルサ加入が間近に迫っており、スペイン紙『アス』は「微調整が必要なだけで95%完了している」と報道。今シーズンの残りの期間はレンタル移籍となり、親クラブのアトレティコ・マドリードと買い取りオプション合意に向け話し合いを進めている。モラタの代理人ファン・ロペス氏は最低でも18ヶ月間の契約を望んでおり、早ければ今週行われるコパ・デル・レイ3回戦リナレス戦でバルサデビューも期待できるようだ。一方でバルサのシャビ・エルナンデス監督は12日開催のスーペルコパ・デ・エスパーニャ準決勝レアル・マドリード戦の起用を求めていて、今週中の契約締結が濃厚となっている。

 Photo Alessandro Sabattini

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

学生時代のユニフォームが青と赤、ポジションがMF、背番号8だった事でランパードとジェラードのプレーを見るように。以来プレミアリーグを中心にサッカーを年間約1000試合観戦する東京出身のエディター。

目次
閉じる