アトレティコがゴールラッシュを披露!5発大勝で国王杯ベスト16進出

 コパ・デル・レイ3回戦が6日に行われ、アトレティコ・マドリードが3部ラージョ・マハダオンダと対戦した。

国王杯3回戦組み合わせが決定!レアルが昨季敗れた3部クラブと再戦

 練習場にあるスタジアムを本拠地とするなど、関係の深いマハダオンダとコパで激突したアトレティコ。集客数を増やすためワンダ・メトロポリターノで行われた一戦は、主力を揃えたアトレティコが攻め立てる。17分にマテウス・クーニャは先制点を奪取すると、9分後にはレナン・ロディが追加点をゲット。41分にはルイス・スアレスが決定的な3点目を挙げる。

 大幅リードを得たアトレティコは、後半に入っても攻撃の手を緩めない。67分に途中出場アントワーヌ・グリエーズマンが味方とのパス交換で抜け出すと、左足で押し込みゴールを奪う。79分にはジョアン・フェリックスが左サイドからペナルティエリア内までドリブルで進入し、ダメ押し弾を沈めて勝負あり。アトレティコが大量5ゴールを決め、マハダオンダを完全撃破した。

 Photo Soccrates Images

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

学生時代のユニフォームが青と赤、ポジションがMF、背番号8だった事でランパードとジェラードのプレーを見るように。以来プレミアリーグを中心にサッカーを年間約1000試合観戦する東京出身のエディター。

目次
閉じる