各球団の「球団史上最高の選手」にルース、トラウトら メジャーリーグ公式サイトが選出

 日本時間1月8日、メジャーリーグ公式サイトは各球団の「球団史上最高の選手」を選出する特集記事を公開した。メジャーリーグの歴史に名を残すレジェンドがズラリと並ぶなか、現役選手からはレイズのエバン・ロンゴリア(現ジャイアンツ)、エンゼルスのマイク・トラウト、マーリンズのジャンカルロ・スタントン(現ヤンキース)の3人が選出。また、ナショナルズはエクスポズ時代の実績も含めてブラディミール・ゲレーロが選ばれたが、「ワシントン移転後に限ればライアン・ジマーマンだ」と記されている。

 メジャーリーグ公式サイトが選んだ各球団の「球団史上最高の選手」は以下の通り。おそらく誰もが納得する顔ぶれだろう(★はアメリカ野球殿堂入りの選手を表す)。

オリオールズ:カル・リプケンJr.★
レッドソックス:テッド・ウィリアムス★
ヤンキース:ベーブ・ルース★
レイズ:エバン・ロンゴリア
ブルージェイズ:ロイ・ハラデイ★

ホワイトソックス:フランク・トーマス★
ガーディアンズ:ボブ・フェラー★
タイガース:タイ・カッブ★
ロイヤルズ:ジョージ・ブレット★
ツインズ:ハーモン・キルブリュー★

アストロズ:クレイグ・ビジオ★
エンゼルス:マイク・トラウト
アスレチックス:リッキー・ヘンダーソン★
マリナーズ:ケン・グリフィーJr.★
レンジャーズ:イバン・ロドリゲス★

ブレーブス:ハンク・アーロン★
マーリンズ:ジャンカルロ・スタントン
メッツ:トム・シーバー★
フィリーズ:マイク・シュミット★
ナショナルズ:ブラディミール・ゲレーロ★

カブス:アーニー・バンクス★
レッズ:ピート・ローズ
ブリュワーズ:ロビン・ヨーント★
パイレーツ:ホーナス・ワグナー★
カージナルス:スタン・ミュージアル★

ダイヤモンドバックス:ランディ・ジョンソン★
ロッキーズ:トッド・ヘルトン
ドジャース:サンディ・コーファックス★
パドレス:トニー・グウィン★
ジャイアンツ:ウィリー・メイズ★

引用元 :mlb.jp photo – MLB Advanced Media

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

神戸出身。2001年、地元オリックスのスーパースターであるイチローのマリナーズ移籍をきっかけに本格的にMLBに興味を持つ。2016年に完全オリジナルのMLB選手名鑑を自費出版したことがきっかけでMLBライターに。2021年にはSPOZONE(現SPOTVNOW)で解説者デビュー。Twitter:@y_MuLB

目次
閉じる