リバプールが逆転勝利でFAカップ4回戦進出!南野拓実がケガから復帰

 FAカップ3回戦が9日に行われ、南野拓実のリバプールが3部スリューズベリとの一戦に臨んだ。

リバプールがカラバオカップ延期を申請… チーム内で新型コロナ陽性者続出

 コロナウイルス感染拡大に伴い、直近のリーグカップが延期となったリバプール。アフリカ勢を含め離脱者が続出する中、ユルゲン・クロップ監督や南野が復帰した。スリューズベリに先制点を喫したリバプールは、34分に17歳ケイド・ゴードンのトップチーム初ゴールで同点に。前半終了間際にはファビーニョがPK弾を沈め逆転に成功する。

 点差を広げたいリバプールは、後半開始早々からケガから回復したばかりの南野が出場を果たす。78分にリバプールは、イブライマ・コナテがシュートを放つと途中出場ロベルト・フィルミーノが反応。ヒールショットを決めて追加点を奪い、後半アディショナルタイムにはファビーニョが今試合2点目を挙げタイムアップ。リバプールが4-1で勝利し、FAカップ4回戦進出を成し遂げた。

Photo Clive Brunskill

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

学生時代のユニフォームが青と赤、ポジションがMF、背番号8だった事でランパードとジェラードのプレーを見るように。以来プレミアリーグを中心にサッカーを年間約1000試合観戦する東京出身のエディター。

目次
閉じる