ユベントスが2発白星でリーグ2連勝 去就不透明のディバラが先制弾

 15日にセリエA第22節が実施され、ユベントスが本拠地アリアンツ・スタジアムにウディネーゼを迎えた。

ディバラ、契約延長間近から一変 今季限りでユベントス退団か

 直近のスーペルコッパで敗れ、今シーズン初タイトルを逃したユーベ。今試合では去就が囁かれるパウロ・ディバラがスタメンに名を連ねた。勝って上位陣にプレッシャーを与えたいユーベは、19分にアルトゥールのパスをモイゼ・ケーンがワンタッチではたく。DFに当たったボールをディバラが拾い、左足で流し込んで先制点を奪う。

 コロナウイルス蔓延防止のため今節から更なる入場規制が敷かれる中、ユーベの勢いは後半に入っても衰えない。79分にディバラが左に展開すると、マッティア・デ・シーリオがペナルティエリア左からふわりとしたクロスを供給。ウェストン・マッケニーが頭で合わせ、ユーベがリードを広げる。ウディネーゼを寄せ付けずクリーンシートを成し遂げたユーベが、2-0でリーグ2連勝を果たした。

 Photo Valerio Pennicino

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

学生時代のユニフォームが青と赤、ポジションがMF、背番号8だった事でランパードとジェラードのプレーを見るように。以来プレミアリーグを中心にサッカーを年間約1000試合観戦する東京出身のエディター。

目次
閉じる