40歳過ぎても現役続行? C・ロナウドが将来に言及「あと4〜5年はプレーしたい」

C・ロナウド

 マンチェスター・ユナイテッドのクリスティアーノ・ロナウドは、数年先も現役続行を望んでいるようだ。

C・ロナウド、不仲報じられたラングニック暫定監督に言及「アイデアの実現には時間が必要」

 C・ロナウドは昨年9月にイラン代表アリ・ダエイが保持していた代表最多得点を更新し(109ゴール)、17日にスイスのチューリッヒで行われセレモニーでFIFAベストアワード特別賞を受賞。来月で37歳になるC・ロナウドは授賞式で若い頃から持ち続けたサッカー愛は今でも変わらないと語り、いつまでプレーをするか口にした。

「僕はまだゲームに対する情熱を持っている。ただゴールを決めるだけではない。5、6歳の頃からサッカーをやっているからね。もうすぐ37歳になるけど、トレーニング中でさえも楽しんでいるしモチベーションも高い。あと何年プレーるするか聞かれることがあるけど、4、5年はプレーしたいといつも答えているよ。それはメンタル次第だろうし、肉体的にはいつだって準備できている」。

Photo Matthew Ashton – AMA

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

学生時代のユニフォームが青と赤、ポジションがMF、背番号8だった事でランパードとジェラードのプレーを見るように。以来プレミアリーグを中心にサッカーを年間約1000試合観戦する東京出身のエディター。

目次
閉じる