アザールがレアル退団を決断か スーペルコパ優勝セレモニーでの無表情が話題に

 レアル・マドリードのエデン・アザールは、クラブ退団をすでに心に決めているかも知れない。

リール会長がアザール帰還を示唆 「不可能ではない」

 アザールはスーペルコパ・デ・エスパーニャで準決勝と決勝を合わせて1分もプレーすることなく同タイトルを獲得。優勝セレモニーでは振る舞いが注目され、メダルを受け取る時、表彰台でチームと祝う時、キング・ファハド国際スタジアムを回ってファンにトロフィーを見せている時など、さまざまな場面で無表情のアザールが映し出されていた。

 フランスメディア『RMC Sport』で代表チームを担当するベルギー人ジャーナリストのサッシャ・タボリエリ氏によると、アザールはレアル退団を望んでいると言及。再手術を勧める医療スタッフと、他クラブにアピールするためもっとプレーすべきと考える人々と議論が続いていると伝えた。

Photo Soccrates Images

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

学生時代のユニフォームが青と赤、ポジションがMF、背番号8だった事でランパードとジェラードのプレーを見るように。以来プレミアリーグを中心にサッカーを年間約1000試合観戦する東京出身のエディター。

目次
閉じる