“ミラノ・ダービー”は劇的展開に!ミラン、ジルー2発でインテルに逆転勝利!

 セリエA第24節が5日に開催され、インテルとミランの“ミラノ・ダービー”が実現した。

ミランとユベントスの大一番はスコアレス 4発完勝のナポリは得失点差で2位浮上

 首位インテルと3位ミランによる、勝ち点4差で勃発したビッグマッチ。今シーズンのスクデット争いの行方を左右する一戦は、ホーム側のインテルが攻勢に出る。序盤にゴールが取り消しとなるも多くのチャンスを創出するインテルは、38分に右CKを獲得しハカン・チャルハノールがクロスを供給。フリーで待ってたイバン・ペリシッチがボレーで合わせ、インテルが貴重な先制点を奪う。

 追いかける立場となったミランは後半に入り猛反撃を仕掛け、75分に敵陣でボールを奪いカウンターを発動。ブラヒム・ディアスがシュートを放つと、反応したオリビエ・ジルーが押し込みスコアをタイに戻す。さらに3分後、ダビデ・カラブリアのパスを受けたジルーが華麗なトラップで前を向き、左足で流し込みドッピエッタ(1試合2得点)を達成。劇的展開で、ミランが2-1の逆転劇でダービーを制した。

Photo Alessandro Sabattini

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

学生時代のユニフォームが青と赤、ポジションがMF、背番号8だった事でランパードとジェラードのプレーを見るように。以来プレミアリーグを中心にサッカーを年間約1000試合観戦する東京出身のエディター。

目次
閉じる