トッテナム、延長戦の末2部ミドルスブラに屈しFAカップ敗退… マンCは2発快勝で8強入り

 1日にFAカップ5回戦が開催し、トッテナム・ホットスパーが2部ミドルスブラと対戦。マンチェスター・シティが2部ピーターボロの敵地に乗り込んだ。

ポグバ復帰のマンUがまさかのFAカップ4回戦敗退… PK戦の末2部ミドルスブラに敗北

ミドルスブラ vs トッテナム・ホットスパー
 直近のリーグ戦で快勝した勢いに乗りたいトッテナムだったが、4回戦でマンチェスター・ユナイテッドを破ったミドルスブラに苦戦。スコアレスで90分が終了し、試合は延長戦に突入する。すると107分にミドルスブラに一瞬の隙を突かれ、19歳ジョシュ・コバーンに先制点を献上。これが決勝弾となり、トッテナムが0-1でミドルスブラに負け5回戦敗退となった。

ピーターボロ vs マンチェスター・シティ
 選手入場時にはマンCのオレクサンドル・ジンチェンコが母国ウクライナの国旗を掲げ、ロシアの軍事侵攻の停止を訴えた今試合。スコアレスで折り返すと、60分にリャド・マハレズが右サイドからペナルティエリア内に進入し、左足で流し込む。さらに7分後には、フィル・フォデンが裏のスペースにロングパスを送り、絶妙なトラップで抜け出したジャック・グリーリッシュがダメ押し弾をゲット。マンCが2-0でピーターボロを下し、ベスト8進出を決めた。

Photo Stu Forster

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

学生時代のユニフォームが青と赤、ポジションがMF、背番号8だった事でランパードとジェラードのプレーを見るように。以来プレミアリーグを中心にサッカーを年間約1000試合観戦する東京出身のエディター。

目次
閉じる