少年のスマホはたき落としたC・ロナウド… 地元警察が暴行容疑で捜査

 マンチェスター・ユナイテッドのクリスティアーノ・ロナウドが携帯を破損させた事件に関し、地元警察が捜査を開始した。

マンUが降格圏ギリギリのエバートンに完封負け…チェルシーは不安振り払う6発大勝

 C・ロナウドはエバートン戦後に敗北の苛立ちを隠せず、ピッチを去る際にファンと口論に。少年が差し出したスマートフォンををはたき落とすような映像がSNS上で拡散された。その後C・ロナウドはInstagramで、「僕たちが直面している困難な瞬間に、感情と向き合うのは決して簡単なことではない。それでも、僕たちは常に敬意を払い、忍耐強く、美しいゲームを愛するすべての若者の模範とならなければならない」と謝罪。「感情の表れを謝罪し、可能であればフェアプレーとスポーツマンシップの証として、このサポーターをオールド・トラフォードでの試合観戦に招待したい」と伝えた。

 そんな中マージーサイド警察はC・ロナウドの行為について、目撃者から話を聞き何が起きたか調査する模様。「警察はエバートンとマンUの一戦で、マンUの選手がピッチを去る際に巻き込まれた事件を受けて調査を行う。確認のため、関係者に話を聞く予定だ」とTwitterで声明を発表している。

Photo Michael Regan

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

学生時代のユニフォームが青と赤、ポジションがMF、背番号8だった事でランパードとジェラードのプレーを見るように。以来プレミアリーグを中心にサッカーを年間約1000試合観戦する東京出身のエディター。

目次
閉じる