デ・ブルイネ圧巻4発でマンCが5ゴール大勝!チェルシーは4試合ぶり白星

 11日にプレミアリーグ第33節延期分が行われマンチェスター・シティがウォルバーハンプトンと対戦。チェルシーがリーズ・ユナイテッドの敵地に乗り込んだ。

ビッグディール実現!マンCが総額135億円で“怪童”ハーランドを獲得

ウォルバーハンプトン vs マンチェスター・シティ
 暫定でリバプールと勝ち点で並ぶマンCは、今試合ではケビン・デ・ブルイネが輝きを放つ。開始7分にいきなり先制点を挙げると、11分にウルヴスに追いつかれた5分後、再びデ・ブルイネが決めて勝ち越しに成功。さらに24分には左足で弾丸ミドルを突き刺し、前半だけでハットトリックを達成する。止まらないデ・ブルイネは60分、こぼれ球を右足で押し込み4点目を奪取。84分にはラヒーム・スターリングが花を添え、5-1でマンCがプレミア5連勝を成し遂げた。

リーズ・ユナイテッド vs チェルシー
 是が非でも勝利が欲しいチェルシーは開始4分、メイソン・マウントがダイレクトで電光石火のミドル弾をゲットする。リーズが24分に退場者を出し数的優位を得たチェルシーは、55分にクリスティアン・プリシッチが左足で流し込み追加点を奪取。83分にはロメル・ルカクが2試合連続弾を挙げ、チェルシーが3発で4試合ぶりの白星を手にした。

Photo Shaun Botterill

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

学生時代のユニフォームが青と赤、ポジションがMF、背番号8だった事でランパードとジェラードのプレーを見るように。以来プレミアリーグを中心にサッカーを年間約1000試合観戦する東京出身のエディター。

目次
閉じる