キャリア史上最高のゴール⁉︎ バロテッリ、リーグ最終戦でシザース→ラボーナのゴラッソ披露

 アダナ・デミルスポルのイタリア代表FWマリオ・バロテッリは、リーグ最終戦でキャリア最高のゴールを決めたようだ。

バロテッリが狂気のゴールセレブレーション… 得点した若手の頭部にハイキック

 シュペルリギ最終節ですでに降格が決まっているギョズテベと対戦したバロテッリは、前半だけでハットトリックを達成するハイパフォーマンスを披露。すると後半にドリブルでペナルティエリア内に進入したバロテッリは、7、8回のシザースで相手DFを翻弄すると、最後は軸足の裏からシュートを放つ「ラボーナ」でゴールをゲット。最終的に5ゴールを叩き出す大暴れで、7発大勝に大きく貢献した。最終戦で魅せたバロテッリにSNSで大きな反響を呼び、ユーザーは「マリオ史上最高のゴール」「さすが、彼はどこへ行っても変わらないね!」と投稿。バロテッリは今季リーグ30戦18得点を叩き出し、人々の心に残るプレーで締め括った。

Photo Claudio Villa

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

学生時代のユニフォームが青と赤、ポジションがMF、背番号8だった事でランパードとジェラードのプレーを見るように。以来プレミアリーグを中心にサッカーを年間約1000試合観戦する東京出身のエディター。

目次
閉じる